macOSのPythonでSSL認証がコケた

Discord用の簡単なBotを作って実行したら、SSL関連のエラーが出てコケた。なんか、証明書がおかしいらしい。

再インストールしてもだめだったけど、インストールフォルダにあるスクリプトを実行したら解決した。

SSL認証がコケた

環境

  • macOS Mojave 10.14.6
  • Python3.7

ある日、aiohttp.client_exceptions.ClientConnectorCertificateErrorとかいう見慣れないエラーが発生。どうも、ssl.CertificateErrorとかClientSSLError関連ぽい。

メッセージをたどっていくと、ローカルでSSLの証明書がみつからないらしい。Pythonを再インストールをしてもだめで、どうしようかと思っていたら、Pythonのインストールフォルダに怪しいファイルを発見。

試しに実行してみたら、pipで証明書をインストールしたり、シンボリックリンクを作成してくれて、問題なくSSLでの通信ができるようになった。

Python3.7のインストーラーはこれを自動でやってくれなかったらしい。

これまで、Botの実行はdocker上でやってたから、macのローカルで起動にコケたときは焦った。割と簡単に解決したけど、一歩間違えたらがっつりハマりそうで怖い。

かず猫

インターネット初心者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください